ふたば通信

サイトの更新情報配信ブログ。

 

令和3年8月27日(金)お誕生集会

21082702.jpg21082701.jpg
「みほとけさま おはようございます。」
「せんせい おはようございます。」
「みなさん おはようございます。」
朝の玄関でこれらを唱えて本園での朝がはじまります。朝の玄関での受け入れ時に、保護者様と一緒にあいさつする姿を園児さんに見ていただきます。あいさつを園児さんに強制するのではなく、やがて、園児さんも手を合わせるようになっていただければと考えています。ほかにも、一日の中で手を合わせる場面は、はじまりの時間やお出かけするとき、帰ってきたとき、食事のときなど一日に何度もあります。
「本当に大切なものは目に見えない」という有名な言葉、フランスの作家サン=テグジュぺリの代表作である『星の王子さま』に何度も出てきます。
目に見えない何ものかに手を合わせる、目に見えないものに畏怖の念を抱くことは、人間が成長していくうえで、とても大事なことだと思います。
本日は、お誕生集会で献香献花が年長組のお兄さんお姉さんによって執り行われました。その間、保育者は取り立てて「静かにしましょう」や「お話はやめましょう」などの指示は致しません。当初の4,5月は多少あったかと思いますが、本日は全くありませんでした。静寂の中で、じっと手を合わせておられたのは、きっと、みんなの前で緊張しながらも献香献花の役割を果たそうとする年長組代表の皆さんの思いが伝わったのではないかと思っています。お兄さんお姉さんによる誕生会の進行も随分慣れて来られました。
ステキなお誕生集会になったと思います。改めて、8月生まれの園児の皆さん、「お誕生日おめでとうございます。」年長組の皆さんお疲れさまでした。最後に、忙しい中、ハンドベルの演奏を幼児クラスのみなさんに披露してくださった保育者の皆さん、ありがとうございました。園児さんたちとっても喜んでおられました。
明日は、保護者会主催の奉仕作業の予定でしたが、現下の状況から中止となりました。したがって土曜保育もありません。今週も皆様ありがとうございました。感謝です。合掌。
因みに、来週月曜日は各お部屋が少しきれいになっていると思います。日曜日に部屋のものを移動してワックスがけを実施いたします。頑張ります!?

令和3年8月26日(木)河辺いきものの森 

「このばすになあ 〇〇せんせい ほんで ここに 〇〇さん・・・」
お部屋で、積み木を園バスに見立てて、楽しそうにみんなで遊んでおられたそうです。当初予定の先週18日には『大雨警報』が発令中ということで止む無く中止にさせていただきました。そして、今日無事に終えることが出来ました。このエピソードは昨日の事です。どんなに楽しみにしておられたかと思うとホンマに良かったです。でも、当初予定の日は全員出席でしたが、本日は残念なことに2名の方が欠席でした。申し訳ない気持ちです。
今回、幸運が重なって実施することが出来、さらに、お天気にも恵まれました。(かなり蒸し暑かったですが…。)改めて、河辺いきものの森スタッフの皆さん、園バス運転手さん、そして、ご理解いただいた保護者様、誠にありがとうございました。感謝申しあげます。
21082601.jpg21082602.jpg21082603.jpg21082604.jpg21082605.jpg21082606.jpg21082607.jpg21082608.jpg21082609.jpg21082610.jpg21082611.jpg21082612.jpg21082613.jpg21082614.jpg21082615.jpg21082616.jpg21082617.jpg21082618.jpg
カマキリがセミを捕獲する場面や、大きなキノコ、鮮やかな紫色をした植物、そして、卵をたくさんお腹に抱えた雌のカニ・・・、いろんな発見と出会いがありました。「ふたばさんは日頃からあぜ道散歩をされたり、里山保育、そして当施設にも四季を通じてきてくださっているので、園児さんの身近な自然との向き合い方が違いますね。今日は、カニが住む川まで一直線にいかはりませんでした。小径の両サイドに生息する虫やきれいな植物をたくさん見つけ、予想外の時間が必要でした。」
とスタッフさんから教えていただきました。嬉しいですね。日常の園生活とうまくリンクさせたいものです。

令和3年8月25日(水)アイスクリーム屋さん

21082501.jpg21082502.jpg21082504.jpg
『トントントン』
とってもかわいくて、ステキな『アイスクリーム屋』さんが職員室に来てくださいました。
「いらっしゃい すてきやね」
「おいしそ~」
早速、副園長先生がアイスクリームを購入し、おいしいアイスクリームをいただきました。3人ともとってもとってもいい笑顔、こんな素敵な店員さんが揃っていて、そのうえ美味しいアイスクリームやから大繁盛間違いなし。回廊をぐるっと1周。お友だちからも大注目。
嬉しいそうな笑顔をはっきりみていただけないのが残念です。「アイスクリーム屋」さんまた来てくださいね。ありがとう、ステキな笑顔。

令和3年8月24日(火)日常が大事だからこそ

21082413.jpg21082414.jpg21082415.jpg21082401.jpg21082402.jpg21082403.jpg21082404.jpg21082405.jpg21082406.jpg21082407.jpg21082408.jpg21082409.jpg21082410.jpg21082411.jpg21082412.jpg
「えんちょうせんせい どろぼうさんのやく してたん?」
玄関で朝のご挨拶をしているときに、園児さんから声をかけられました。一瞬、
「何のこと?」
と少々戸惑いました。
そして、このお声かけによって、この時のわたくし以上に戸惑い、昨日ヒヤッとされた保護者様のお気持ちに少しでも近づくことが出来ました。
園児さんからお声かけをいただく前に
「園長先生、昨日のブログにどうして不審者対応の避難訓練を実施したこと、触れはらへんかったんですか?」
というような内容のお話を、保護者様からface to faceで教えていただきました。
朝のお忙しいときに立ち止まってわたくしに直接おっしゃってくださったこと、とっても嬉しく思いました。
同時に、「しもたことした」と、ご心配とご迷惑をお掛けしたことを反省しました。
園児さんがお家でいつものように園であったこの避難訓練のことをお話されたとき、わたくしが玄関で驚いた以上にヒヤッとされたと思います。
これからは行事予定に避難訓練だけの表示でなく内容がわかるようにします。また、クラスと連携してドキュメンテーションへの記載、そして、このブログです。
保護者様の目線でモノを捉え、思いに馳せた情報の発信と共有を心がけてまいります。
本当に直接お声かけ頂きありがとうございました。感謝申し上げます。
またこの件のほかにも、保護者様から直接ご相談事を承ったという保育者からの報告がありました。ありがたいです。
園児さんと保育者がとっても良い雰囲気で語り合っている様子が伝わってくる写真があります。園児さん同士、園児さんと保育者、保育者同士、そして、今回のように保護者様と保育者(職員)が対話を重ねることで、園児さん一人ひとりの日常が必ず充実していくものと考えます。直接お声かけ頂き、重ねて本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。避難訓練の振り返りがあがってまいりました。報告書からは、園児さんが保育者の話をしっかりと聴いて落ち着いた行動が出来ている様子がうかがい知れました。わたくしが巡回して得た感想と一致いたします。感謝です。

令和3年8月23日(月)週はじめの日

21082301.jpg21082302.jpg21082303.jpg21082304.jpg21082305.jpg21082306.jpg21082307.jpg21082308.jpg21082309.jpg
今週も、安定しないお天気で新しい週がはじまりました。どんよりとした鉛色の雲に覆われた朝の光景です。。
わたくしが家を出る頃、“it’s raining cats and dogs” 土砂降りでした。雷が轟き、前が見えないくらいフロントガラスにたたきつける激しい雨が降るので、車を空きスペースに停めたほどです。幸い蒲生地区に近づく程に穏やかな天候になってきました。
7月、あれほど繰り返ししてきた水遊び。8月に入ってからは、熱中症アラートが発出されたり梅雨のようなお天気が続いたりする中で実施回数が激減しました。戸外遊びも同様です。本日は数多くの園児の皆さんがグラウンドを中心に、それぞれが好きな遊びを選んで楽しんでおられました。また、室内遊びも楽しんでおられました。

ページ移動

ふたば保育園